遊牧民的人生 - a life as bedouin - qatar.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

砂漠と遊牧民に魅せられ、気が付けば在住18年の筆者が綴る、カタル、タイ深南部、そして日本。


by mohtakec
プロフィールを見る

何でもない日


d0051702_23023693.jpg
 今日は金曜日ということもあってか、全体的に大きな動きはなさそうだ。

 スーパーマーケットなどは、ほぼ通常営業に戻りつつある。
 街中のあちこちで大きな国旗や首長の写真を見かけるようになった。
 これまでこんな光景は毎年12月のナショナルデーだけだった。
 みんなが内側からこの国を支えようとしている。

 駐カイロ大使が引き揚げたらしい。当然駐ドーハ大使も帰国するのだろう。
 国交断絶となれば当然大使館の完全閉鎖もある。現在7万人とも言われているエジプト国籍滞在者。パスポートの更新手続きなども出来なくなり、また直行便が飛ばないためにオマーンかクウェートを経由しなくてはならず、必然的に数が減っていくのではないかと思われる。

 長引くかもしれないが、それでも希望はあると信じたい。

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by mohtakec | 2017-06-16 23:18 | DIARY | Comments(0)