going to the sea

d0051702_11395524.jpg


友達に誘われて、数年ぶりに北端の海へ。
彼の知人が所有するという木造船に、ワイワイガヤガヤと総勢20名近くで乗り込んで出航。

操舵や細々したことは使用人のインド人たち4名がやってくれるので、こちらは椅子にマッタリ座ったり、絨毯の上に寝そべったりしながらクルーズを楽しむ。

目的は、バハレーンとの国境ギリギリの付近に仕掛けた網。
3つずつ繋がれた網を10セットほど順に引き上げて、中にかかった魚や蟹を捕獲する。
今日は大型の白身魚ハムールが3匹かかっていた。

捕れた魚は船上で締めて、皆の遅いお昼ご飯に。
捕れたての魚の美味いこと、美味いこと。

日が暮れる頃には帰路に着き、港に帰ったのは出航から10時間後のことだった。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by mohtakec | 2012-09-10 00:55 | DIARY | Comments(0)

カタル、タイ、時々ニッポン


by mohtakec